映画

スマホ通信障害のなか、映画『ブラック・フォン』を見てきた

現在もアンテナが立ってない 前置きから。 昼頃、髪を切ろうと美容室に電話したところつながらず、妙に思いiPhoneの画面を見るとアンテナが一本も立っていない。機内モードに切り替えてすぐに戻す所作をしたものの改善せず、再起動。これまでも何らかの原因…

映画『ベイビー・ブローカー』感想

序盤、最初の客と港だか市場だかで会い、赤ん坊の容姿にあれこれイチャモンつけてくる彼らに対して母親が啖呵切るあたりまでは先の展開が想像つかず面白かった。しかし進むにつれ既視感のある話に。そもそも、韓国では赤ん坊をあんな簡単に買えるのか? 最後…

IMAXで2回目の『トップガン マーヴェリック』を見てきた

IMAXで2回目に行ってきた。レイトショーだったが観客は50人以上100人未満といったところで公開週を考えると多く感じた。 hayasinonakanozou.hatenablog.com 展開はわかっているから落ち着いて見られるだろう、と思っていたが、冒頭、爆音のアフターバーナー…

「でも今日じゃない」──映画『トップガン マーヴェリック』感想

『トップガン』はたぶん高校生の頃にレンタルで見ている。特別感銘を受けた記憶はなく、『マーヴェリック』も、『ノー・タイム・トゥ・ダイ』も、映画館で何度も予告を見せられたのでお腹いっぱいの感があり、当初はスルーするつもりでいた。今調べたら当初…

映画館で寝たのはひさびさ。映画『メモリア』感想(というほど覚えていない)

週末は大森にいた。初めて来る土地だった。水曜日から金曜までは県内ながら出張的なあれをしていてホテルに三泊。慣れないベッドと知らない人たちに囲まれて緊張があったのか、三日間とも寝付けず日中は睡眠不足気味。辛かった。しかし無事に金曜日に終える…

俺向きの映画ではなかった…『シン・ウルトラマン』感想

IMAXのレイトショーで。観客は思ったほどいなくて50人いたかどうか。レイトショーなので子供はゼロ、パッと見た感じ女性は数人しかいなかったような。おっさん一人客が多そうだったが若そうな人もいた。といってもジロジロ観察したわけじゃないから適当な見…

GWに見た映画『カモン カモン』と『死刑にいたる病』感想

『カモン カモン』 モノクロの画面は綺麗。とくに都市の景観を広角でとらえたショットはどれもよかった。叔父と甥の交流というストーリーに関しては事前に予想する範囲を超えない、意外性のないもの。甥っ子のわがままっぷりに少し苛々した。彼がそういう性…

映画『英雄の証明』を見た

アスガー・ファルハディ監督の映画はこれが初めて。序盤の展開はかなりゆっくり。状況説明もないので最初何が起きているのか理解するのに時間がかかった。元妻の父親(主人公の義父)に融資してもらって事業を経営していたが共同経営社に金を持ち逃げされ、…

久しぶりの池袋でヤベー映画『TITANE/チタン』を見てきた

グランドシネマサンシャインには2019年に『ジョーカー』のIMAXを見た一度きりしか行っていない。国内最高峰のIMAX設備らしいが当日は台風で大雨、観客は十人もいなかったので存分に空間と映画を満喫できた。以来行っていないが池袋は同じ埼玉県、いつかまた…

映画『ストレイ 犬が見た世界』を見た

トルコのイスタンブールでは犬の捕獲および殺処分が法律で禁止されている。そのため街中に野良犬が溢れて10万匹が人間と共存している。残飯漁りや一部の人たちの餌やりによって命を繋いで。大型犬が車道だろうと線路だろうとお構いなしに歩き回る姿はユーモ…

映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』を見た

普段アメコミ映画はほぼ見ないが『バットマン』だけはなんとなく見ている。マイケル・キートン主演の初代が小学生くらいの頃上映されたかして、黄色の楕円に黒くコウモリがデザインされたキャップやTシャツやバッグを身につけているキッズが当時そこそこいた…

映画『ちょっと思い出しただけ』を見た

冒頭、夜の都内のショットが綺麗で引き込まれた。登場人物がマスクをしていたり、タクシーには2020オリンピックの表示があったりと同時代性が感じられて好印象。回想に入るまではかなり面白い。描かれる別れた男女それぞれの日常。バーで誕生日ケーキを食べ…

映画『さがす』を見た

たまむすびで町山さんが絶賛していたので見たくなり、この三連休は映画館へ行く予定はなかったのだが変更して2019年の夏以来のテアトル新宿へ。コロナ禍以降都心の映画館へは行かないようにしていたのにその禁も破ってしまった。ただ昨年『由宇子の天秤』を…

映画『コーダ あいのうた』を見た

今年最初に見た映画。タイトルは音楽の用語(終尾部)だと思っていた。鑑賞後たまむすびでの町山さんの紹介を聞き、Children of Deaf Adlut/sの略だったと知った。聴覚に不利のある親をもつ聞こえる子供。そういう境遇を指す言葉を知らずに生きてきた鈍感さ…

映画『マトリックス レザレクションズ』を見た&2021年に見た映画まとめ

年内で映画館で見るのはこれがラスト。公開二週目の日曜レイトショーで観客10人くらい。もう『マトリックス』がどういう話だったのか詳細はほとんど覚えていない。三部作すべて劇場へ見に行っているのだが…。 前半はかなり面白い。メタ的に過去の三部作を振…

映画『ラストナイト・イン・ソーホー』を見た

公開週の土曜日でも海外のホラー(スリラー?)映画のレイトショーだと客は10人かそこら。みなマナーよく、久々にストレスなく快適に鑑賞。気持ち前目のシートにしたら前に誰もおらず、上映中後ろの観客を意識することもなかったので体感的にはシアター内に…

映画『パーフェクト・ケア』を見た

U-NEXTの配信で。1900ポイントは映画館の一般料金とほぼ同額。自宅のなんちゃってホームシアターで見ても迫力に欠けるが、近場の映画館で上映していないのでそこまで行く交通費や時間、さらに席ガチャとトレードオフと考え配信を選択。 老人を食い物にする恐…

ここ最近、配信で視聴した映画

ここ二週間で視聴した映画の感想をTwitterを絡めつつ簡単に残しておく。U-NEXT、年内で解約するか検討中。月会費2200円のうち1200円分のポイントが付与されるので実質(この「実質」がクセモノなのだが)1200円。見放題作品を週一で見ると一本あたりの料金は…

映画『モーリタニアン 黒塗りの記録』を見た

アルカイダを追跡する過程で、アメリカ軍がグアンタナモ収容所にて囚人に行った拷問を告発する。日曜夕方で観客は10人くらい。前の方にいた男が上映前にマクドナルドのセットを持ち込んで食い始めたのに驚いた。笑い話的に聞いたことはあったが本当に映画館…

映画『由宇子の天秤』『マリグナント 凶暴な悪夢』を見た

約一ヶ月ぶりの映画館。土曜日に『由宇子の天秤』、日曜日に『マリグナント』を。 前者、町山さんがラジオで絶賛していたので見るのを楽しみにしていたが、かなり退屈で苦痛を感じるレベルだった。二時間半の上映時間は長すぎる。音楽が流れないせいで盛り上…

映画『最後の決闘裁判』を見た、そして俺はしばらく映画館へ行くのを控えようと思った

押井守監督が「サー」と敬称を付けてその名を口にするリドリー・スコット監督の新作。『エイリアン』も『ブレードランナー』も好みでないが、ストーリーが黒澤の『羅生門』(芥川の「藪の中」)的だと知って俄然興味を持った。自分は曖昧な物語、答えの出な…

映画『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』を見た

もはやこの席でしかIMAXは見ねーぞと思っている109シネマズのエグゼクティブシート前列中央で見てきた。土曜日、緊急事態宣言が解除されて久々のレイトショー。観客は50人くらい。自分は007をほとんど知らない。昨年『1917』を見て感心し、サム・メンデス監…

映画『空白』を見た

公開二週目の日曜朝イチの回で観客が20人から30人くらい。結構入っている。『ヒメアノ〜ル』の監督なので不快な表現あるかも、と警戒していたが杞憂に終わった。少女がトラックに轢かれるシーンはエグいがあとはさほどでもなく。ただしそれはビジュアル面の…

映画『隠し砦の三悪人』と『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』を見た

映画館で旧作を二本。 『隠し砦の三悪人』は4Kリマスター。「午前十時の映画祭」で。昨年のジブリ映画のキャッチコピーではないが、一生に一度は黒澤映画を映画館で見ておくべきかと思い。結構客の入りはよかった。30人くらい。客の平均年齢はかなり高かった…

映画『東京自転車節』を見た

この映画、気になってはいたんだが上映館が少なくて見る機会なく。動画配信サービスに来るまで待っていればいいか…と思っていたが、「たまむすび」で町山さんの紹介を聴いてどうしても見たくなり、ニコニコ動画のみ有料配信をやっているというので何年も前に…

映画『くじらびと』を見た

MOVIX昭島で鑑賞。土曜日昼の回で20人程度。上映開始5分前まではガラガラだったが時間が近づくにつれ人が入ってきた。外国が舞台のドキュメンタリーとしてはまあまあな入りではないかと。 舞台はインドネシアの漁村。火山岩が地盤の土地のため農作物が育たず…

映画『オールド』を見た

日曜とはいえ結構客の入りがよかった。70人くらい? シャマラン作品って人気あるんだ。自分は『ヴィジット』に感動したクチである。でもそのあと見た『ヴィレッジ』が退屈過ぎて、続けてシャマラン映画を見る気がなくなってしまった。『サイン』、あらすじを…

映画『孤狼の血LEVEL2』を楽しみ、映画泥棒に遭遇する

ユナイテッド・シネマ入間12:00からの回で鑑賞。観客は30人弱程度。前作が面白かったので続編の公開を楽しみにしていた。端的な感想としてはかなり面白かった。見る前は松坂桃李の前作からの豹変ぶりを楽しみにしていたが、実際に見たら鈴木亮平が完全に主役…

映画『ドライブ・マイ・カー』を見た

カンヌで脚本賞を獲ったと話題の本作を見る前に、濱口竜介監督の予習のつもりでアマプラで『寝ても覚めても』を視聴したら思いのほか気味の悪いいい映画だった。アマプラで寝ても覚めても視聴。めちゃくちゃ感情を揺さぶってくるから見ていて疲れた。こんな…

夏季休暇終了。視聴した映画の感想など

緊急事態宣言下の夏季休暇。そんなもの無視して出かけるのも一つの考えだろうが、万が一にも感染すれば損を被るのは結局自分である。家族を危険に晒すリスクもある。だから従わざるを得ない。昨年に続き今年もステイホームの夏季休暇。しかし東京都知事はさ…